スポンサーリンク

MiniTool Partition Wizard のインストールと使い方

日本語をサポートしたパーティションの変更を行うディスク管理アプリ

MiniTool Partition Wizard は 香港とカナダに拠点がある ソフトウェアベンダー「 MiniTool Software 」が開発している ストレージ管理アプリで、通常はフォーマットが必要なパーティションのサイズ変更を データを保持したままウィザード形式で 処理できる。

無料版 の MiniTool Partition Wizard では ダイナミックディスク関連の機能などは使用できないが、 基本的な パーティションのサイズ変更 と メンテナンス が可能。
ベーシックディスクとダイナミックディスク/ MBR と GPT については下記参照
dvd-shrink0011

ベーシックディスクとパーティション

Windows 標準のディスク管理 ベーシックディスク と パーティションについて Windows のディスク管理には「 ベーシックディスク 」と「 ダイナミックディスク 」があり「ベーシックディスク」がデフォルトになっ […]

dvd-shrink0011

ダイナミックディスクとRAID

スパンボリュームや ソフトウェアRAID が可能な Windows 独自のディスク管理 Windows のディスク管理には「 ベーシックディスク 」と「 ダイナミックディスク 」があり「ベーシックディスク」がデフォルトに […]

システム要件

バージョン 12. 5 現在

OS:Windows XP / Vista / 7 / 8 / 8.1 /10

サポートファイルシステム
NTFS / FAT32 / FAT16 / FAT12 / EXT4 / EXT3 / EXT2 / exFAT

ソフトの入手先

MiniTool Partition Wizard 無料版 公式ダウンロードページ



MiniTool Partition Wizard 無料版のインストール

MiniTool Partition Wizard 無料版のインストーラーには アドウェア や スパイウェア は含まれていないが、MiniTool の バックアップソフト「 MiniTool ShadowMaker 」がバンドルされている。

MiniTool-Partition-Wizard-125-001

MiniTool Partition Wizard 無料版のダウンロードページにある「ダウンロード 」をクリックしてインストーラーをダウンロード。

MiniTool-Partition-Wizard-125-002

インストーラーを起動して ユーザーアカウント制御の ダイアログが表示されたら「はい 」で許可。

MiniTool-Partition-Wizard-125-003

言語選択画面が「日本語 」になっているのを確認して「OK 」。

MiniTool-Partition-Wizard-125-004

MiniTool Partition Wizard のみ使用する場合は「 パーティション管理&データ復元 」のみチェックを入れ、許諾契約書を確認して問題無ければ「 次へ 」。

「 ユーザー体験プログラムに参加する 」は 匿名で PC の環境 や 使用状況などが MiniTool へ送信されるので 気になる場合はチェックを外しておく。

MiniTool-Partition-Wizard-125-008

インストール先に こだわりがなければ デフォルト設定で「 次へ 」。

MiniTool-Partition-Wizard-125-009

「完了 」をクリックして セットアップ終了。

MiniTool-Partition-Wizard-125-005

MiniTool Partition Wizard を起動時に 通知が表示されるので「 今後、このメッセージは表示しません。」にチェックを入れる。

MiniTool Partition Wizard Free の使い方

MiniTool Partition Wizard は 無料版 でも ベーシックディスクの基本的なパーティション操作 が可能で チップセットの RAID で構成されたストレージでも 利用できる。

MiniTool-Partition-Wizard-125-006

メニューアイコンの「 バックアップ 」は 別アプリ で「 データ消去 」「 パーティション復元 」は 有料版のメニューのため 無料版では利用不可。

基本操作

MiniTool Partition Wizard の 操作対象には「 ディスク 」と「 パーティション 」があり、メニューは異なるが 基本操作は同じで「 ディスク 」または「 パーティション 」を選択してから 実行するタスクを設定する。

MiniTool Partition Wizard を実行する際は 他のアプリケーションを終了し、万が一に備えて必ず バックアップしてから実行する。

MiniTool-Partition-Wizard-125-007

MiniTool Partition Wizard 起動時は ユーザーアカウント制御のダイアログが表示されるので「 はい 」で許可。

MiniTool-Partition-Wizard-125-010

設定したタスクは MiniTool Partition Wizard 上で 処理が 反映された状態になって「 保留 」として追加されるため、フォーマットしてから分割するなどの 連続した 処理が可能で、左サイドバーの「 適用 」をクリックすると 追加した順に タスクが実行される。

MiniTool-Partition-Wizard-125-012

「 適用 」をクリックして 確認ダイアログで「 はい 」を選択すると「 保留 」になっているタスクの処理が開始する。

「 ディスク 」で利用可能な操作
・ディスクコピー
ディスクのデータを別のディスクへ複製
・MBR / GPT ディスクに変換
ディスクのデータを保持したままパーティション形式を変換

・すべてのパーティションをアライメント
パーティションを最適化
・すべてのパーティションを削除 
ディスク内のパーティションを削除して「 未割り当て 」の状態にする
・MBR を再構築
破損したマスターブートレコードを再構築して回復を試みる
・ディスク抹消
ディスクを上書きし データを理論的に抹消する
・サーフェステスト
ディスクの不良セクタをチェック
・プロパティ
ディスクのセクタ数 , シリンダ数 , ヘッド数 などの詳細を確認

※  ダイナミックディスクのメニューは無料版では使用不可
※  無料版ではシステムディスクのパーティション形式の変換は不可
※  無料版では 起動メディアを作成できないため MBR の再構築 は使用不可
※ データの復元 は 無料版 では使用不可
※ パーティションの復元 は 無料版 では使用不可
※ OS を SSD/HDD に移行は 無料版では使用不可

minitool-partition-wizard-12-010

「 ディスク 」を選択する場合は 上ペインまたは下ペインから 対象のディスクをクリックする。

minitool-partition-wizard-12-011

「 ディスク 」の操作は 対象のディスクを選択後に コンテキストメニュー ( 右クリックメニュー ) から選択する。

ディスクのコピー

ディスクのコピーは コピー元と同じサイズのパーティションに分割するだけでなく、任意でパーティションのサイズを調整することができる。

データのみ移行するモードでは コピー先のディスクサイズが コピー元のディスクサイズよりも小さい場合でも 移行するデータ量が ディスクサイズよりも小さければ コピーが可能。
無料版では Widnows がインストールされているシステムディスクのコピーは不可。

minitool-partition-wizard-12-013

コピー元のディスクを選択してコンテキストメニューから「 コピー 」をクリック。

minitool-partition-wizard-12-014

コピー先のディスクを選択。

minitool-partition-wizard-12-015

ダイアログを確認して「 はい 」をクリック。

minitool-partition-wizard-12-016

「 コピーオプション 」を選択して「 次へ 」。

パーティションをディスク全体に合わせる
コピー元のディスクと同じパーティション構成で複製するモードで、複製元よりも複製先のディスクサイズが小さい場合は パーティションに保存されているデータサイズによって パーティションのサイズが自動調整される。
パーティションをサイズ変更せずにコピーする
コピー元ディスクと 同じ パーティションサイズで コピーされるので、ターゲットディスクが コピー元よりも大きい場合は 未割り当て領域 が発生する。
ターゲットディスクのサイズがコピー元のディスクより小さい場合は「パーティションをディスク全体に合わせる」のみ選択可能。
コピー先のディスクは デフォルトで MBR になるので GPT にする場合は「 行先ディスクに GUID パーティションテーブル 使用する 」にチェックを入れる。

minitool-partition-wizard-12-019

ウィザードが完了すると「 保留中の操作 」にタスクが追加されるので「 適用 」で処理を実行。

MBR ディスクを GPT に変換 / GPTディスクを MBR に変換

ディスクに保存されたデータを保持したまま パーティション形式の変換を行う。

無料版では システムディスクの変換は不可。
すべての パーティション のアライメント

ドライブ内のパーティションのアライメントを実行する。

パーティションのアライメントは パーティションを物理的境界 ( シリンダ境界・トラック境界など ) や NVM ブロック境界 , 1 MB 境界など特定の数値から始めるもので パーティションの最適化と考えて差し支えない。
すべてのパーティションの削除

ドライブ内のパーティションを一括して削除して 未割り当ての状態にする。

ディスクの抹消

「 ディスク抹消 」はディスクを上書きし データを 理論的に抹消する。

SSD や HDD などに保存されたデータは「 削除 」して「ゴミ箱を空 」にしてもデータが保存されている領域が開放されるだけで 実際にはディスクから抹消されていないため、PC を処分したり HDD や SSD を破棄する場合は「 データを完全抹消 」するか 物理的に破壊してアクセス不能にするのが望ましい。

minitool-partition-wizard-12-018

抹消方法を選択して ウィザードが完了すると「 保留中の操作 」にタスクが追加されるので「 適用 」で処理を実行。

「 DoD 5220.22-M 」「 DoD 5220-28-STD 」は 米国国防総省で 採用されていたデータ抹消規格で、現在は米国国防総省を含め 国家機密を扱う機関では 物理破壊を含めた別の抹消方法が採用されているが、ホームユースでは「 DoD 5220.22-M 」「 DoD 5220-28-STD 」を実行するとデータ復旧はほぼ不可能になる。
サーフェステスト

サーフェステストとはディスクの不良セクタをチェックする機能で ディスクの健康状態を確認できる。

minitool-partition-wizard-055

HDD から異音がしたり速度低下を感じる場合などに実行し、エラーブロックが検出されたら CrystalDiskInfoFromHDDtoSSD などを使用して詳細な分析を推奨。

「 パーティション 」で利用可能な操作
・新規作成 
未割り当て 領域に新規パーティションを作成
・フォーマット
パーティションをフォーマットする
・削除
パーティションを削除して「 未割り当て 」にする
・移動・サイズ変更
パーティションのサイズ変更
・拡張
隣接したパーティション空き領域を取り込む
・結合
データを保持したまま隣接するパーティションを結合する
・分割
パーティションを複数のパーティションに分割する
・コピー
パーティションを別ディスクのパーティションに複製する
・ラベル
パーティションのラベルを変更する作成
アライメント
パーティションの最適化を行う
・ファイルシステムチェック
ファイルシステムのチェックと修復を行う
・パーティションを非表示
パーティションのドライブレターを取り消して非表示にする
・ドライブ文字の変更
パーティションのドライブレターを変更する
・プライマリ / 論理パーティションの変換
プライマリ・論理パーティション を変換する

※ データ復元は無料版では使用不可
※ クラスタサイズ変更は無料版では使用不可
※ NTFS を FAT に変換は無料版では使用不可
※ シリアル番号の変更は無料版では使用不可
※ パーティションIDの変更は無料版では使用不可

MiniTool-Partition-Wizard-125-014

「 パーティション 」の操作は 対象のパーティションを選択後に コンテキストメニュー ( 右クリックメニュー ) から選択する。

新規作成

「 新規作成 」は ディスクの未割当て領域を選択した場合のみ表示される。

minitool-partition-wizard-12-021

デフォルトでは 選択した未割り当て領域をすべて使用する設定になっているため、必要に応じて バーを移動させるか「 パーティションサイズ  」に 数値を入力して 作成するパーティションのサイズを指定する。

パーティションラベル : 任意のドライブ名を入力
パーティションタイプ : プライマリ / 倫理 を選択
ドライブ文字 : 自動で割り振られるが 任意に変更可能
クラスタサイズ : 「 デフォルト 」を使用
サイズと場所 : 未割り当て領域に作成するパーティションのサイズを指定
パーティションのフォーマット

既存パーティションをフォーマットする。

削除

選択したパーティションを「 未割り当て 」にする。

移動・サイズ変更

パーティションの移動・サイズ変更は 保存されているデータを維持したまま 既存のパーティションサイズを変更する。

minitool-partition-wizard-058

サイズ変更は「 サイズと場所 」の項目で バーを移動させるか「パーティションサイズ 」に数値を入力してパーティションのサイズを指定する。

サイズ変更を行うバーは データが保存されている使用領域が濃く表示され、空き領域と隣接する未割り当て領域に対して 自由にサイズ変更が行える。
パーティションに空きがある場合は「 拡張データ保護モードを有効する 」にチェックを入れておく。
拡張

隣接したパーティション空き領域を取り込み 指定したパーティションのサイズを増加させる。

minitool-partition-wizard-059

隣接するパーティションの「空き領域 」が拡張可能な最大サイズになり、指定したパーティションの前後に空き領域のあるパーティションが存在する場合は「以下の空き領域から 」のリストでパーティションを指定する。

結合

分割されている2つのパーティションを パーティションに保存されているデータを保持したまま 1つのパーティションに結合する。

minitool-partition-wizard-060

パーティションの結合はウィザード形式になっており 結合する元のパーティションを選択して「次へ 」。

minitool-partition-wizard-061

隣接するパーティションを選択して「完了 」。

minitool030

処理を適用すると 拡張に使用した隣接するパーティションに保存されていたデータは 「結合されたパーティションの内容 」フォルダに保存されている。

分割

サイズ変更 と 同じだが「 サイズ変更 」が パーティションのサイズを小さくした場合に「 未割り当て領域 」が作られるのに対し 「 分割 」は パーティションが作られる。

minitool-partition-wizard-062

既存パーティションのサイズを縮小すると 縮小した領域に 新たなパーティションが作成される。

コピー

任意のパーティションを ディスクの「未割り当て領域 」にコピーする。

minitool032

コピーはウィザード形式になっており コピーするパーティションを指定して「コピー 」を選択して コピー先の 未割り当て領域をクリックして「次へ 」。

minitool033

パーティションのコピー時にはサイズを変更することも可能。

コピーしたパーティションはドライブ文字が異なるだけで コピー元のパーティションに保存されている全てのデータがコピーされる。
プライマリ・論理パーティションの変換

プライマリパーティションの場合は「 パーティションを論理に変換 」、論理パーティションの場合は「 パーティションをプライマリに変換 」で 変換できる。

パーティションの抹消

「 ディスクの抹消 」と同じく パーティション内のデータを理論的に抹消する。

アライメント

指定したパーティションの最適化を行う。

MiniTool Partition Wizard の購入

MiniTool Partition Wizard には 1 年間 有効なサブスクリプションタイプ と 買い切りの 永久ライセンス があり、米国の Digital River が提供している 決済代行サービス MyCommerce が使用されている。

MiniTool Partition Wizardプロ版 ( 年間ライセンス ) 購入ページ

MiniTool Partition Wizardプロ版 ( 永久ライセンス ) 購入ページ

MiniTool-Partition-Wizard-125-016

購入ページで 商品 と 金額を確認。

vidmobie-004

請求情報 を入力。

都道府県 は 接続しているサーバ の位置から自動表示される。

MiniTool-Partition-Wizard-125-017

「 支払い情報 」で 支払い方法 を選択して 必要な決済情報を入力。

決済方法は クレジットカード のほかに PayPal と 銀行振込 ( 三井住友銀行 ) が選択可能。

MiniTool-Partition-Wizard-125-018

決済情報の認証が完了すると 最終確認画面になるので「 今すぐ購入 」。

注文処理が実行され「 注文完了 」画面に ライセンスコード と ライセンスコードを送信した メールアドレスが表示される。

MiniTool-Partition-Wizard-125-020

MiniTool Partition Wizard 無料版 の 右上にある「 登録 」をクリック。

MiniTool-Partition-Wizard-125-019

ライセンスコード の欄に 取得した ライセンスコードを入力して「 アップグレード 」。

MiniTool-Partition-Wizard-125-022

MiniTool Partition Wizard の 表記が「 無料版 」から 購入した ライセンスに変わる。

年間ライセンスを購入した場合は サブスクリプションのキャンセル方法の確認を推奨。

サブスクリプションのキャンセル

買切りの「 永久ライセンス 」ではなく「 年間ライセンス 」を購入した場合は デフォルト設定で サブスクリプションは自動更新になっている。

サブスクリプションの管理は 決済代行サービス「 MyCommerce 」が行っており サブスクリプションの停止は 「 MyCommerce 」で操作する。

MyCommerce マイアカウント ログインページ

vidmobie-pay-006

MyCommerce マイアカウント ログインページ にアクセスして「 ユーザーデータをお忘れの場合、またはご存じない場合 」のリンクをクリック。

ページが日本語になっていない場合は ページ右上の言語リストから 日本語を選択。

vidmobie-pay-007

ライセンスコードを受信した メールアドレスを入力して「 データを要求する 」をクリック。

vidmobie-pay-008

「重要 :  ユーザーアカウントータに関するお問い合わせにいて 」というメールが送信されるので 本文の リンクをクリックして パスワードを設定。

vidmobie-pay-009

パスワード設定後 ログイン画面に切り替わるので メールに記載されている ユーザー ID ( メールアドレス ) と 設定したパスワードを入力してログイン。

vidmobie-pay-015

「 有効な購読 」に購入した 製品が表示されているので「 参照番号 」をクリック。

vidmobie-pay-011

サブスクリプションを解除する場合は「 利用可能なプラン 」の下にある「 購読をキャンセルする 」をクリック。

vidmobie-pay-012

確認ダイアログが表示されるので「 はい 」をクリックすると サブスクリプションのキャンセル処理が実行される。

vidmobie-pay-013

「 サブスクリプションの解約 」メールを確認。

サブスクリプションを解約すると自動更新が停止するが 期間内であれば ライセンスは有効。

 

関連記事

EaseUS-partition-master-icon

EaseUS Partition Master Free のインストールと使い方

パーティションの変更やディスクの最適化が行える無料のディスク管理アプリ EaseUS Partition Master は 中国のソフトウェアベンダー「 EaseUS 」が開発しているストレージ管理アプリで、通常はフォー […]

aomei-pa-icon

AOMEI Partition Assistant Standard のインストールと使い方

パーティションの変更やディスクのクローンなどが行える定番フリーソフト AOMEI Partition Assistant は 中国のソフトウェアベンダー「 AOMEI Technology  」が開発しているストレージ管 […]

minitool-icon

MiniTool Partition Wizard のインストールと使い方

日本語をサポートしたパーティションの変更を行うディスク管理アプリ MiniTool Partition Wizard は 香港とカナダに拠点がある ソフトウェアベンダー「 MiniTool Software 」が開発して […]

gpartedicon

GParted Free Partition Manager のインストールと使い方

USB メモリから起動する 無料のブータブル パーティション エディタ GParted は ディスク パーティション のサイズ変更、コピー、移動、削除、作成が行える無料の パーティション エディタ。 GParted は […]





タイトルとURLをコピーしました