ワイヤレスイヤホン Sound PEATS QY7 のレビュー

スポンサーリンク
bag-icon

格安のワイヤレスイヤホン Sound PEATS QY7 

2016/04/01
去年の6月に購入したゼンハイザーのイヤホンが、微妙に接触不良を起こすようになった。

原因は使い方。
有線なのでケーブルをミュージックプレイヤー本体に巻き付けることが多く、その状態でポケットに入れるので、ジャックの付け根に負荷がかかりやすく、断線してしまうらしい。
で、ワイヤレスなら断線することも無く、本体を鞄に入れてもケーブルが引っ張られることもないかと思い、早速Amazonで検索。



ヒットした商品は平均で3,000円前後なので意外と安いものの、SoundPEATSやQCYなど初めて見るメーカーのものが多く、調べてみるとSoundPEATSは「SHENZHEN SOUNDSOUL INFORMATION TECHNOLOGY CO. LTD」という中国企業の商標で、ヘッドフォンやイヤホンなどを販売しているグローバル企業っぽい感じ。
中華製品には「安かろう悪かろう」のイメージがつきまとうのだが、最近はXiaomiのような台湾や韓国メーカーと渡り合えるメーカーも出てきたり、IBMやNECのPC部門を吸収したlenovo、三洋電機を買収したハイアール、東芝ブランドを継承するミデア・グループといったグローバル企業の躍進が目立つ。
現状としては玉石混交の中華メーカーだが、メーカー以上に大きな問題なのがイヤホンの形。
これまでカナル型のイヤホンは耳に合わないのか、どうしても馴染めなかったのだが、ワイヤレスイヤホンはカナル型ばかり。

で、悩んだ末、ネタにもなるし安いし、失敗覚悟でカナル型のSoundPEATS QY7を購入してみた。

qy7001

値段のほかにQY7を選んだ理由は、イヤーキャップやイヤーフックなどの多さ。
カナル型なのでサイズが多ければどれかフィットするだろうという安易な考えだったが、耳に合わなかった原因はイヤーキャップのサイズではなく、単に付け方が間違っていただけということが判明した。

このQY7はイヤーキャップを付ける部分というか、耳に差し込む部分が、斜めに傾いている。
傾いているので、初めはどの向きで差し込めばいいのか分からず、何気にカナル型の付け方をググったら、カナル型のイヤホンは「耳にねじ込むように付ける」と書かれてある。

「押し込む」のではなく「ねじ込む」ように付けるのと、R(右)とL(左)を正しく付けるのがポイント。
いままですぐに外れていたのが、たったこれだけでしっかりと固定する。もちろんイヤーフックも三角窩あたりに固定しての話だが、初めてカナル型が密閉型と呼ばれる所以を実感した。
また、今まではイヤーキャップの大きさに違和感があったが、小さいものに変えるとフィット感が悪くなり、意外にも普通サイズのものがフィットすることも分かった。
試しに全く使っていなかったカナル型の有線イヤホンを付けてみたが、ちゃんと使えるレベルでフィットした。
個人的にはカナル型を攻略する切欠になったので、QY7を買った甲斐はあるのだが、使用感ははっきり言って微妙。
まず致命的なのがバッテリーの持続時間。
取説などでは音楽の連続再生時間は最大5時間となっているが、実際のところフル充電の状態でも3時間半くらいで「ローバッテリー」の音声案内が出て、その5~10分後にはパワーオフ。

音質については論評するほど高尚な耳を持ち合わせていないのだが、特別に良いとも思わなければ悪いとも感じない。
Bluetooth接続の状態は比較的良好だが、交通量の多いところなどでは車載のレーダー探知機に干渉するのか音飛びがする。

購入後、1週間ほど使用しているが、今のところ不具合はなし。
バッテリーに懸念が残るものの、今のところはケーブルの取り回しから開放されたので結構快適。





関連記事

bag-icon

Google Pixel 4 のレビュー

基本スペックもカメラの性能も高い ハイエンドモデル 2019 年 10 月にリリースされてから すでに 4 ヶ月。 購入するつもりはなかったが Essential が残念なことになったので 予定を変更して Pixel 4 […]

Import-Stamp

Essential Phone – ハイエンドモデル Essential Phoneの沿革

流星のごとく現れて 消えていった ハイエンド Androidスマホ Essential Phone のまとめ Essential Phone は Android の生みの親 とされる Andy Rubin 氏が 2017 […]

amazom_icon

Amazon Fire HD 10 – 第9世代Fireタブレットのレビュー

コストパフォーマンス抜群の10.1インチ タブレット Amazon Fire HD 10 2019年も実施されたAmazon 恒例  Cyber Monday。 踊らされているのは百も承知で、今回は 9,980 円 にな […]

amazom_icon

Amazon Echo Show 5 のレビュー

5インチ ディスプレイ 付きの スマート スピーカー Amazon Echo Show 5 先月くらいから何となく気になっていた「 Amazon Echo Show 5 」。 2019年7月のプライムデーで安くなったら買 […]

bag-icon

Oculus Go を個人輸入

「Oculus Go」をOculusの公式サイトで購入 スマホやPCが不要なスタンドアローンのヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Oculus Go」。 Gear VR+Galaxy S8の組み合わせでも十分に楽しめて […]