Windows10から元のWindowsに戻す手順

Microsoft-Tile-icon
LINEで送る
Pocket

自動的にアップグレードされたWindows10からのロールバック方法

凶悪なアドウェアに近いWindows10へのアップグレードが、ついにWindows Updateに統合され、期限内に解除しなければ自動的にインストールされてしまう仕様になった。
まるで時限爆弾。
すでに主力のPCはWindows Updateを手動に切り替えているので問題ないが、放置状態のノートPCを確認すると、案の定、見事にWindows10へ切り替わっていた。

win10-rollback009

しかもタスクトレイにはご丁寧にWindows10と互換性のないドライバが「◯◯は使用できません。」的な感じで表示されている。
アップグレード前には「このPCはWindows10と互換性があります。」と表示されていたはずだが。。。これは最早、テロ行為。

Windows10にアップグレードされたら、一ヶ月以内でないと元に戻せないので、早速ロールバック。



Windows10から元のOSに復元

win10-rollback011

鳴り物入りで復活したものの、微妙なスタートメニューから「設定」をクリック。

win10-rollback001

「更新とセキュリティ」をクリック。

win10-rollback002

左のサイドメニューから「回復」を選択。

win10-rollback003

「Windows7に戻す」の「開始する」をクリック。

win10-rollback004

ロールバックのウィザードが開始。

win10-rollback012

「訊くまでもないだろ!」と思う気持ちを抑えつつ「次へ」。

win10-rollback008

「チェックしない」をクリック。

win10-rollback013

勝手にアップグレードしておいて、ロールバックする際にはバックアップしろとは、怒りを通り越して呆れてしまう。

ロールバックすると以前の状態に戻るが、消失する可能性はゼロではないので、必要なファイルはバックアップしておく。

win10-rollback014

Windows10をシャットアウトしたいわっ!

win10-rollback015

いままで拒否しまくっていたのに、ストーカーのように執拗に迫り、挙句にレイプまでしておいて「お試し」って。。。と、思いつつ「Windows7に戻す」をクリック。

これで再起動がかかって無事にWindows7へロールバックする。
ちなみにWindows10はロールバックしても身を引いたわけではなく、Windows Updateにしっかりと居座り、虎視眈々と再インストールする隙を伺っている。

Windows Updateの「Windows10にアップグレード」を非表示にする

win10-rollback018

Windows Updateには「はじめに」という不可解なボタンが設置してある。
ここまでくるとウイルスやワンクリック詐欺のトラップと同じだが、この「はじめに」をクリックするとWindows10のインストールが開始するので要注意。

win10-rollback020

Windows Updateに居座っている目障りなWindows10に消えてもらうには、「利用可能な更新プログラムを表示」をクリック。

win10-rollback021

「オプション」の中にある「Windows10 Home、バージョン1511,~にアップグレード」を選択し、右クリックメニューから「更新プログラムを非表示」を選択。

win10-rollback022

これで完了。

Windows Updateの設定変更

7月29日の無償アップグレード期限まで、Microsoftは何をしてくるのか分からないので、Windows10へアップグレードしないのであれば、Windows Updateの自動更新を「手動」に変更しておく。

win10avoidance0151

Windows Updateの左ナビゲーションメニューから「設定の変更」をクリック。

win10avoidance015

デフォルトでは「更新プログラムを自動的にインストールする」が選択されているので、「更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかは選択する」を選択。

これで更新プログラムが自動的にインストールされることはなく、更新プログラムの通知は行われるので、適宜に必要なプログラムをインストールすればOK。
特にセキュリティ関連の更新は重要なので、「更新プログラムを確認しない」は非推奨。





レポート

Reports-icon

Googleがやらかしたコアアップデートの影響

5ヶ月間で3度のコアアップデートによりトラフィックが半減 Googleの検索アルゴリズムは毎日のように更新されており、年に数回の激震が走るのだが、サイトのトラフ … “Googleがやらかしたコアアップデートの影響” の続きを読む

Microsoft-OneDrive-icon

OneDriveの黒歴史

OneDriveが断行してきた改悪と幻の容量無制限 先日Dropboxの無料プランで利用できるデバイスが3台までに制限され、有料プランDropbox Plusが … “OneDriveの黒歴史” の続きを読む

okayado_icon_80

ココナラでイラスト作成を依頼

姉妹サイト「オカヤドカリ飼ってます。」のアイコンをココナラで作成依頼 まだ MacのLC575を使っていた頃、イラストレーターをしていた知人に「どうしたら絵が書 … “ココナラでイラスト作成を依頼” の続きを読む

Reports-icon

MUFGカードのフィッシングメールが届いた。

MUFGカードのフィッシングメールを調査 Gmailの迷惑メールに振り分けられていたが、【重要:必ずお読みください】というタイトルで、2019年5月24日付けで … “MUFGカードのフィッシングメールが届いた。” の続きを読む

Reports-icon

北米版Blu-rayディスクの再生

DVDFab Passkey for Blu-rayで北米版Blu-rayを再生 昨今は映画のDVDやBlu-rayは随分とお手頃価格になったものの、アニメに限 … “北米版Blu-rayディスクの再生” の続きを読む





LINEで送る
Pocket