スポンサーリンク

Windows10 から 元の Windows に戻す手順

スポンサーリンク

自動的にアップグレードされた Windows 10 からのロールバック方法

凶悪なアドウェアに近い Windows 10 へのアップグレードが ついに Windows Update に統合され、期限内に解除しなければ 自動的に インストールされてしまう仕様になった。

まるで時限爆弾。
放置状態の ノート PC を確認すると 案の定 見事に Windows 10 へ切り替わっていた。

この強制アップグレードは 世界的に問題を引き起こしている。

MS、「許可なくWindows 10に更新された」とする訴訟で1万ドルの賠償金

Windows10 Rollback 009

タスクトレイにはご丁寧に Windows 10 と互換性のないドライバが「 ◯◯ は使用できません。 」的な感じで表示されている。

アップグレード前には「 この PC は Windows 10 と互換性があります。 」と表示されていたはずだが…..これは最早 テロ行為。

Windows 10 にアップグレードされた場合は アップグレード から 一ヶ月以内でないと復元できないので要注意
Widnows 10 への アップグレード 回避法 は下記を参照
Microsoft-Tile-icon

Windows10 の アップグレード回避法

自動更新でアップグレードされるようになった Windows 10 アップグレードの回避法 Microsoft が Windows 7 以降の OS に対して 1年間限定で実施している「 Windows10への無償アップグ […]

Windows 10 から元の OS に復元

Windows10 Rollback 011

鳴り物入りで復活したものの 微妙なスタートメニューから「 設定 」をクリック。

Windows10 Rollback 001

「 更新とセキュリティ 」をクリック。

Windows10 Rollback 002

左メニューバーから「 回復 」を選択。

Windows10 Rollback 003

「 Windows 7 に戻す 」の「 開始する 」をクリック。

Windows10 Rollback 004

ロールバックのウィザードが開始。

Windows10 Rollback 012

「 訊くまでもないだろ! 」と思う気持ちを抑えつつ「 次へ 」。

Windows10 Rollback 008

「 チェックしない 」をクリック。

Windows10 Rollback 013

勝手にアップグレードしておいて ロールバックする際には バックアップしろとは 怒りを通り越して呆れてしまう。

ロールバックすると以前の状態に戻るが 消失する可能性は ゼロ ではないので 必要なファイルはバックアップしておく。

Windows10 Rollback 014

とにかくウザい…

Windows10 Rollback 015

いままで拒否しまくっていたのに ストーカーのように 執拗に迫り、挙句にレイプまでしておいて「 お試し 」って… と 思いつつ「 Windows 7 に戻す 」をクリック。

再起動 され Windows 7 へのロールバックが開始する。

Windows 10 はロールバックしても身を引いたわけではなく Windows Update にしっかりと居座り 虎視眈々と 再インストールする隙を伺っている。

Windows Update の「 Windows 10 にアップグレード 」を非表示にする

win10-rollback018

Windows Update に設置してある「 はじめに 」をクリックすると Windows 10 のインストールが開始するので要注意。
ミスリード を意図しているとしか思えない 非常に紛らわしい表現を使用しており  ワンクリック詐欺 と大差がない。

win10-rollback020

Windows Update に居座っている目障りな Windows 10 に消えてもらうには「 利用可能な更新プログラムを表示 」をクリック。

win10-rollback021

「 オプション 」の中にある「 Windows 10 Home 、バージョン 1511,~にアップグレード 」を選択し コンテキストメニュー ( 右クリックメニュー ) から「 更新プログラムを非表示 」を選択。

win10-rollback022

これで完了。

Windows Update の設定変更

7月 29日 の無償アップグレード期限まで Microsoft は何をしてくるのか分からないので、Windows 10 へアップグレードしないのであれば Windows Update の自動更新を「 手動 」に変更しておく。

win10avoidance0151

Windows Update の左ナビゲーションメニューから「 設定の変更 」をクリック。

win10avoidance015

デフォルトでは「 更新プログラムを自動的にインストールする 」が選択されているので「 更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかは選択する 」を選択。

これで更新プログラムが自動的にインストールされることはなく、更新プログラムの通知は行われるので 適宜に必要なプログラムをインストールすれば OK。


関連記事

Reports-icon

セキュリティとプライバシーを保護する VPNの設定方法

VPN サービス を利用するメリット と 設定 VPN サービスを利用すると  安全な通信 ・ 通信内容の秘匿化 ・ 通信の匿名化 の メリットがもたらされるほか、接続サーバを指定することで 接続元の位置情報 を偽装 で […]

virtualbox_icon

Oracle VirtualBox で Windows 11 を使用する方法

セキュアブート・TPM2.0 未サポートの VirtualBox に Windows 11 をインストール Oracle VM VirtualBox は セキュアブート と TPM2.0 が未サポートのため Window […]

Leawo-co-icon

Leawo 製品の購入 と ライセンスコードの登録方法

 Leawo の セール 情報 と 購入手順・ライセンス 登録方法を紹介 Leawo は 中国深センに拠点があるソフトウェアベンダー Moyea Software が開発している マルチメディアツールのブランドで、中国国 […]

Reports-icon

動画ストリーミングサービスの動画を保存する方法

Amazonプライムビデオ や Netflix のコンテンツを動画ファイルに保存する方法 Amazonプライムビデオ や Netflix などの動画ストリーミングサイトを利用してると、後で観るつもりだったタイトルが 消え […]

protonmail-icon

ProtonMail Bridge for Windows のインストールと設定

メールクライアントアプリ で ProtonMail の送受信を可能にする 機能拡張ツール ProtonMail Bridge for Windows は ProtonMail の 有料プランを契約しているユーザーに提供さ […]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アーカイブ
Easy Innovation Zone
タイトルとURLをコピーしました