Windows の ストアアプリ削除と修復

Microsoft-Tile-icon

不要なストアアプリのアンインストール と 修復

Windows 10/ 11 が実装している標準アプリは ユニバーサル Windows プラットフォーム ( UWP ) で開発されたもので、一部のアプリはアンインストールできない仕様になっているほか、Windows のアップデート後に アプリが開けなくなるなどの不具合も多い。

Microsoftストアからの インストールに失敗したアプリの削除

Microsoftストア からアプリのインストールに失敗すると、 インストール中のデータは Windows Apps フォルダに残ったままになる。

Windows-App-005

エラーが発生しました。サーバ側で問題が発生しました。などメッセージが表示される。

Windows-App-006

インストールに失敗したアプリは アプリと機能 に登録されないが、インストールフォルダには ジャンクファイルとして残っている。

ストアアプリは隠しフォルダになっている C:\Program Files\WindowsApps に保存され、WindowsApps のフォルダは 所有者を 管理者権限のユーザーに変更しないとアクセスできない。 

Windows-App-007

インストールに失敗した場合は Microsoftストア の左サイドバーから ライブラリ を選択すると、インストールに失敗したアプリが表示されているので、3 点リーダーから ダウンロードの取り消し を実行すれば ジャンクファイルが削除される。

ライブラリには アプリのアンインストール後も  一度インストールしたアプリが表示され、登録を削除することはできない。

タイル・ピン留済み に登録されているアプリの削除

Windows 10 は スタート の タイル、Windows 11 は スタート の ピン留済み には クリックしたタイミングでインストールされるアプリが登録されている。

Microsoft News, Netflix, Instagram, Adobe Photoshop Express, Game ( Solitaire 以外 ), TikTok など 

Windows-App-001

表示のみのアプリは コンテキストメニュー ( 右クリックメニュー ) の アンインストール で削除できる。

タイル・ピン留済み に登録されているアプリは インストールされていないため アプリと機能 には表示されない。

アプリと機能 で アンインストール可能なアプリ

Windows の アプリと機能 で アンインストールできるアプリは Microsoft Update Health Tools を除き、削除してもシステムに影響がないため 不要であれば アンインストールしても問題ない。

Microsoft Update Health Tools は Windows のアップデートを円滑に実行するため、システムを最適化するアプリ。

Windows-App-002

設定アプリ から アプリと機能 を開き、 不要なアプリを選択して「 アンインストール 」を実行。

アンインストール可能なアプリは Microsoftストア から 再インストールできる。
アンインストール可能なアプリ

・3D ビューアー
3D オブジェクトの表示 / 作成 を行うアプリ。
・Groove Music
音声ファイルの再生のみを行うミュージックプレーヤーで、音楽ストリーミングサービス Groove Music Pass が利用できるアプリだったが Groove Music Pass は 2017年末で廃止。
Microsoft OneDrive
Microsoft が提供しているオンラインストレージサービス。
・Microsoft Solitaire Collection
無料で遊べるトランプゲーム。
・Mixed Reality Portal
Microsoft が開発している 複合現実 ( MR ) をサポートしているアプリをセットアップするポータルアプリ。
( MR は対応アプリのほかに専用の HMD が必要 )

・Office
Microsoft アカウントを使用して オンラインOffice や Skype などへアクセスするポータルアプリ。
・OneNote for Windows 10
Microsoft が提供している無料のワークスペースアプリ。
・Skype
Microsoft が提供している 提供するインターネット電話サービス。
・Spotify
無料で利用できる音楽ストリーミングサービス。
・Web メディア拡張機能
Ogg Vorbis / Ogg Theora の再生サポートする Widnows 10 / Edge の拡張機能。
・Xbox Live
 Microsoft の ゲーム Xbox のオンラインサービス。
・Xbox コンソール コンパニオン
Xbox のゲームをプレイ可能にするアプリ。
・ヒント
Windows で実行できる機能の紹介アプリ。
・フィードバック Hub
Microsoftに要望や問題点を送信するアプリ。
・ペイント 3D 
3Dの図形などが使用可能になるなど機能強化されたペイントの後継アプリ。
・ボイスレコーダー
マイクを使用して録音するアプリ。
メール / カレンダー
ウェブメール / POP メールの 一元管理ができるアプリ。
・映画&テレビ
Microsoft ストアに関連付けされたメディアプレーヤーで、購入 / レンタル したコンテンツの再生のほか MP4 , WMV など 動画ファイルの再生が可能。
・切り取り領域とスケッチ
Snipping Tool の後継アプリでデスクトップのキャプチャと編集が可能なアプリ。
・電卓
シンプルな電卓アプリ。
・付箋
 Microsoft アカウント で同期可能な付箋アプリ。

アプリと機能 で アンインストールできないアプリのアンインストール

アプリと機能 でアンインストールできないアプリは システムに影響を与えるプログラムのほか、情報収集などのため Microsoft が 削除してほしくないプログラムが含まれている。

Uninstall-Microsoft-store-apps-007-1

アプリと機能 でアンインストールできないアプリ や コンポーネントは、アンインストール を 支援する Revo Uninstaller などの  アンインストーラー を使用して削除する。

Revo-Uninstaller-icon

Revo Uninstaller のインストールと使い方

アンインストール後に残ったファイルを検出して削除する 人気のアンインストール支援アプリ Revo Uninstaller は ブルガリア のソフトウェアベンダー VS Revo Group が開発している アンインストー […]

Microsoft Store や 日本語ローカルエクスペリエンスパック  など、削除するとシステムに支障を来すアプリも削除できるため、削除後の影響を把握しているアプリ以外のアンインストールは非推奨。
アンインストールが禁止されているアプリ

・Cortana
Microsoft が開発した AI アシスタント。
・HEIF 画像拡張機能
Windows で HEIF ( High Efficiency Image File )  形式のファイルをサポートするためのプラグイン。
Windowsフォトを使用して HEIF画像を閲覧するためには必須。
・Microsoft Edge
Chromium ベースの Windows 標準ブラウザ。
・People
Microsoft の連絡帳アプリ。
・Webp 画像拡張機能
Microsoft Edge で WebP 画像を表示するためのプラグイン。
・Game bar
Xbox のゲームをプレイ中に キャプチャなどの操作が可能なプラグイン。
・アプリインストーラー
Microsoft ストア アプリのサイドロード ( Microsoft ストア アプリパッケージをダブルクリックしてインストール ) が可能になる。
・アラーム&クロック
アラーム, タイマー, ストップウォッチ, 世界時計が利用可能なアプリ。
・カメラ
タブレットに搭載されているカメラのほか Webカメラで撮影 /録画が可能なアプリ。
・スマホ同期
Android を搭載したスマホとパソコンをリンクするアプリ。
・フォト
画像や動画の編集やアルバム作成ができるフォトエディタ。
・マップ
地図をダウンロードすることでオフラインでも利用できる地図アプリ。
・日本語ローカルエクスペリエンス パック
Windows を日本語で表示するためのプログラム。
・問い合わせ
対話型のヘルプアプリ。
・Microsoft Pay
Microsoft の モバイル決済 , デジタルウォレットアプリだが 現在は使用できず、Microsoft ストアでの購入には関係ない。
・Microsoft Store エクスペリエンス ホスト
Microsoft ストアでのアプリ購入 や 評価 をする際に必要なプログラム。
・Xbox Game Speech Windows
Xbox で ゲームをする際にオーバーレイで表示される音声ウインドウ。
・VP9 ビデオ拡張機能
Google が開発しているビデオコーデック VP9 の再生を可能にするプラグイン。

ストアアプリの修復

Windows のアップデート後などに  Windows Defender など、インストールされているアプリが 正常に起動しない場合は ストアアプリをリセットする。

Windows-App-010

スタート の右クリックして Windows ターミナル (管理者 ) を選択。

Windows-App-009

起動した ターミナル に 下記のコード を貼り付けて Enter キー。

Get-AppxPackage Microsoft.SecHealthUI -AllUsers | Reset-AppxPackage

Microsoft ストアの再インストール

リセット後に Microsoft ストア が 開かない場合は 再インストールする。

Windows-App-010

スタート の右クリックして Windows ターミナル (管理者 ) を選択。

Windows-App-011

起動した ターミナル に 下記のコード を貼り付けて Enter キー。

Get-AppXPackage -AllUsers -Name microsoft.WindowsStore | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register “$($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml” -Verbose}

関連記事

Microsoft-Tile-icon

Windows 10/ 11 の クイック起動の表示方法

Windows 7 から 非表示になった クイック起動 ( クイックランチ ) の表示方法 クイック起動 ( クイックランチ ) は Windows Vista まで タスクバーに表示できた Windows が実装してい […]

Microsoft-Tile-icon

Windows の ストアアプリ削除と修復

不要なストアアプリのアンインストール と 修復 Windows 10/ 11 が実装している標準アプリは ユニバーサル Windows プラットフォーム ( UWP ) で開発されたもので、一部のアプリはアンインストール […]

Microsoft-Tile-icon

Windows10/ Windows11 の Wake On Lan (WOL)設定

遠隔操作で Windows を起動させるための Wake On LAN 設定 Wake On LAN (WOL)は ネットワークアダプタ ( NIC ) が実装している機能で、マジックパケットと呼ばれる信号を NIC に […]

Microsoft-Tile-icon

Microsoftアカウントの取得 と オフラインアカウント

Microsoft アカウントの作成手順 と オフラインアカウントへの切替え Windows 10 ( 1909 ) 以降、Home エディションでは セットアップ時に Microsoft アカウント の登録が必須になり […]

Microsoft-Tile-icon

Windows の バックアップ設定と復元方法

Windows が実装している バックアップ機能の違いと設定方法 Windows は 不測の事態に備え、システム や ユーザーファイルをロールバックできる 実用的なバックアップ機能 と 不具合を解消するため、修復 や 初 […]