スポンサーリンク

Windows 11 のカスタマイズ

変更された Windows 11 の UI を使い慣れた クラシックスタイルに カスタマイズ

Microsoft は Windows 8 で総スカンを食らった UI の大幅な変更を 懲りもせず Windows 11 で再び実施した。
UI の変更は 変更箇所の使用頻度によって ユーザーの反応に温度差はあるものの、Windows 11 の タスクバー と コンテキストメニューの変更は 使用頻度が高いユーザーにとって 作業効率が 低下する改悪でしかない。

失敗作 と 成功作 が繰り返されるのは Windows に限った話ではないが、Windows にも 偶数のジンクス があり、リリース順が奇数の Windows 95 / Me / Vista / 8 は 動作の安定性 や UI の変更などで不評を買い、リリース順が偶数の Windows 98 / XP / 7 / 10 は 前バージョンから 改良されているため 高評価を得ている OS が多い。
Microsoft が Widnows 11 に因んで 列挙した 11 の特徴

Windows Experience Blog – Windows 11 available on October 5

1.新しいデザイン
2.スタート画面の変更
3.画面領域を最適化するスナップレイアウト
4.タスクバーに統合された Microsoft Teams のチャット機能
5.ウィジェットの追加
6.ゲーム用に強化されたグラフィック機能
7.新しい Microsoft ストア
8.障害者用に設計されたアクセシビリティ
9.多くの開発者に対して開かれた 開発ツール と Microsoft ストア
10.速度・効率が向上したタッチ・デジタルペン・音声入力
11.セキュリティや 管理への配慮

Windows 11 がベース部分が Windows 10 から大きな変化がないため、使用できなくなるデバイス や アプリは限定的だが、TPM 2.0 で強化されたセキュリティ機能は Home エディションで利用できないので、ウィジェット や Microsoft Teams のチャットなど 追加されている機能を使用しなければ Windows 10 の UI が変わった程度の変化しかない。

タスクバー

Windows 11 は タスクバー が画面下に固定され、タスクバーのコンテキストメニュー や タスクバーボタンも 結合設定もできなくなった。

タスクバーの設定

たすくWindows 11 で可能な タスクバー の設定は アイコンの表示切替 と 表示位置 の調整 ができる。

デフォルトアイコンの表示切替

デフォルトでタスクバーにピン留されている 検索タスクビューウィジェットチャット は  タスクバーの設定 で 非表示にできる。

Windows 11 customization-11-003

タスクバーの設定 は タスクバー のコンテキストメニュー ( 右クリックメニュー ) からアクセスできる。

Windows 11 customization-030

タスクバー項目 で オフ に切り替えると 非表示なる。

Windows 11 customization-031

ユーザーが追加した アイテムは 従来どおり コンテキストメニューから ピン留めを外すことができる。

タスクバー の配置

スタート や タスクバーのアイコン は 従来のように 左寄せにできる。

Windows 11 customization-032

タスクバーの設定 にある タスクバーの動作 を展開して タスクバーの配置左揃え に変更。

Windows 11 customization-033

スタートメニュー が 左端で 開くようになる。

コンテキストメニュー

Windows 11 では コンテキストメニューが コンパクトになり 従来のメニューは その他のオプションを表示 から アクセスするか Shift + F10 で表示が必要になった。

Win11-Customize-036

コンテキストメニュー の使用頻度が高い場合は 作業効率が悪化するが、Windows 11 に コンテキストメニューを クラシックスタイルに戻す 設定はないため、従来のコンテキストメニューを使用する場合は ユーティリティツールの導入が必要になる。

Windows-11-Ckassic-Context-Menu-icon

Windows 11 Classic Context Menu のインストールと使い方

改悪された Windows 11 のコンテキストメニュー を クラシックスタイルに戻す ユーティリティツール Windows 11 Classic Context Menu は 多くのフリーウェアを開発している SORD […]

Windows-11-Ckassic-Context-Menu-014

Windows 11 Classic Context Menu は Windows 11 のコンテキストメニュー を 1 クリックで クラシックスタイルに戻す ユーティリティツールで、コンテキストメニュー のみ従来のスタイルにしたい場合に最適。

クラシックスタイルの復元

タスクバー や コンテキストメニューを Windows 10 と同じ クラシックスタイル に変更する場合は Explorer Patcher for Windows 11 を導入する。

Explorer-Patcher-004-1

Explorer Patcher for Windows 11 の設定

Windows 11 のタスクバー を Windows 10 に戻す エクスプローラパッチ Explorer Patcher for Windows 11 は ルーマニアの Valentin-Gabriel Radu 氏 […]

Windows 11 customization-034

タスクバーのコンテキストメニュー や タスクバーボタンのグループ設定も可能になる。

Windows 11 customization-035

スタートメニュー も ピン留おすすめ 画面ではなく ダイレクトに アプリ一覧 ( すべてのアプリ ) を呼び出せる。

スタートメニュー

スタートメニュー を機能的だった Windows 7 と同じ オールドスタイルに変更する場合は Open-Shell を導入する。

openshell-icon

Open Shell / Classic Shell のインストールと使い方

Windows 10 のスタートメニューを Windows 7 スタイルに変更するユーティリティソフト Open Shell はWindows のスタートメニューを Windows 7 や XP のようなクラシックスタイ […]

Open-Shell は Windows 11 未サポートのため  Explorer Patcher for Windows 11 の導入が必須。

Explorer-Patcher-for-Windows-11-029

機能的で 使い慣れた スタートメニューで Windows 11 を利用できる。

 

関連記事

Movavi-Video-Editor-Plus-icon

Movavi Video Editor Plus のインストールと使い方

操作性がよく タイムライン編集が可能な 多機能 ビデオ編集ソフト Movavi Video Editor Plus は キプロス のソフトウェアベンダー「 Movavi 」が開発している 操作性がよく タイムライン編集が […]

iMyfone-Filme-063

iMyfone Filme のインストールと使い方

豊富なエフェクトを利用できる タイムライン編集が可能な 簡単操作の動画編集アプリ iMyfone Filme は 中国のソフトウェアベンダー「 Shenzhen iMyFone Technology Co., Ltd. […]

shotcut-icon

Shotcut Video Editor for Windows のインストールと使い方

タイムライン編集が可能な オープンソースで無料の 多機能 動画編集アプリ Shotcut Video Editor は Meltytech が開発した ノンリニアビデオエディタ用 エンジン「 MLT 」を実装した 日本語 […]

invideo-icon-1

オンライン ビデオメーカー InVideo の使い方

豊富なテンプレートを使用して 手軽にクオリティの高い動画を制作できるオンラインサービス InVideo は 簡単に プロモーションビデオ や SNS / YouTubeなどの動画サイト用の ショートムービーが制作できる […]

mifi-losslesscut-icon

MIFI LosslessCut のインストールと使い方

動画や音声を再エンコードせず無劣化でカット編集するオープンソースのアプリ MIFI LosslessCut は Mikael Finstad 氏が開発している 動画 / 音声 の無劣化カット編集に特化した オープンソース […]




タイトルとURLをコピーしました