Google Keep for PC の使い方

Keep-for-Android-icon

Google Keep の特徴

  • クラウドタイプの無料メモサービス
  • 日時や場所の設定ができるリマインダー機能を実装
  • Gmail・Google カレンダーのサイドパネルからシームレスな操作が可能
  • ブラウザ拡張機能でサイトのURLやメモを簡単に保存

開発元

  • 開発元:Google LLC
  • 開発元の拠点:米国

アクセス

Keep-for-PC-001

Googleのトップページ を開き、右上にあるアプリメニューから Keep を選択するか、https://keep.google.com/ に直接アクセスする。

Keep-for-PC-002

GmailGoogle カレンダー のサイドパネルからもアクセスできる。

システム要件

  • OS:対応ブラウザがサポートしているバージョン
  • 対応ブラウザ:Chrome/ Firefox/ Edge / Safari
ブラウザ は 最新バージョン と 1つ前のバージョンのみサポート。

ブラウザ拡張機能

Keep-for-PC-024

Chrome 拡張機能 をブラウザにインストールすると、表示しているサイトの URLとメモを Keepに保存できる。

Keepで保存できるのはページの URLと入力したメモのみで、EvernoteNimbus note のようなウェブクリップは不可。

Google Keep の使い方

Keep-for-PC-003

新規メモの追加時は、テキスト・新しいリスト・図形描画付きメモ・画像付きメモ から入力モードを選択。

  • テキスト(メモを入力…と表示されているテキストフィールド
    一般的なテキスト入力のメモ。
  • 新しいリスト(チェックリスト)
    チェックボックスを付けて ToDoリスト のような体裁にする。
    リストとメモも混在は不可。
  • 図形描画付きメモ(手書き)
    ペン・マーカー・蛍光ペンなどのツールを使用してキャンバスに描画する。
    手書き画像にはメモやリストの追加が可能。
  • 画像付きメモ
    写真や画像 をメモに追加する。

ウェブアプリでは「音声メモ」は未サポートで、Gmail・カレンダーのサイドパネルでは リスト手書き入力・画像の追加 は利用できない。

Keep-for-PC-006

タイトル か メモ が入力されると自動保存され、閉じる でメモが非アクティブになる。

Keep にはメモの編集を禁止する保護機能 がないため、編集内容が意図せず上書きされると復元できない。

タイトル は 最大 999文字まで入力できる。

Keep-for-PC-015

メモ リストに画像を追加する場合は、ツールメニューから 画像を追加 を選択して、追加する画像を指定。

画像は複数追加することができる。

Keep-for-PC-014

メモ リストに手書き画像を追加する場合は、ツールメニューの 3点リーダー から 図形描画を追加 を選択。

 チェックボックスを表示 でテキストメモをリストに変換できる。

google-keep-045

不要なメモはツールメニューの 3点リーダー から メモを削除  で ゴミ箱に移動する。

ゴミ箱に移動したメモは 7 日後に自動的に抹消される。

リマインダー

Keep-for-PC-007

Keep-for-PC-008

リマインダー(お忘れ防止機能)は 日時 や 場所 の設定が可能で、日時を設定するとタスクを完了にするまで通知され、場所は位置情報が有効になっているモバイルデバイスが設定地点に到着すると通知される。

「日時」と「場所」の同時設定は不可。

Googleカレンダーのリマインダーが ToDoリストと統合されたため、Keepの日時設定は Googleカレンダーに反映されなくなった。

メモの管理

Keep-for-PC-020

新規メモは 左サイドパネルの メモ に登録される。

Keep-for-PC-017

メモは画像のように並ぶ「ギャラリー表示」と、上から順に並ぶ「リスト表示」があり、上部のアイコンで切り替え、メモの並びはドラッグで入替えできる。

keep-042

使用頻度の高いメモは、ピン留めすると上部に固定される。

Keep-for-PC-018

不要になったメモや緊急性の低いメモはアーカイブで保存用の領域に移動できる。

アーカイブ に移動したメモは アーカイブを解除しますメモ に戻せる。

ラベル

google-keep-048

ラベルはメモのカテゴリー分けなどに使用する機能で、メモに # を入力すると登録されているラベルが表示され、 # の後に文字を入力すると新規ラベルとして追加される。

左サイドバーの ラベルの編集 からも作成可能。

keep-049

ラベル追加や変更は、ツールメニューの 3点リーダーから ラベルの追加で編集。

共同編集

Keep-for-PC-021

Keep-for-PC-022

メモの共有は、共有するメモを開いてツールメニューから 共同編集者 を選択し、共有相手の Googleアカウントで使用しているメールアドレスを入力すると、相手の Keep にメモが表示される。

Keep-for-PC-023

共有しているユーザーはメモにアバターが表示され、共有の解除はツールメニューの 共同編集者 から ユーザーを削除。

共有したメモは 共有相手も別のユーザーに共有設定できる。
関連記事
Notesnook-icon

Notesnook for Windows のインストールと使い方

無料版でも エンドツーエンドで暗号化され ゼロナレッジのセキュアな環境でノートを保存できる オープンソースで開発されている プライバシー保護を優先させた メモアプリ

UpNote-icon

UpNote for Windows のインストールと使い方

Index UpNote for Windows の特徴開発元ダウンロードプランの比較システム要件ウェブクリップをサポートしているブラウザインストール設定UpNote for Windows の使い方…