Google の 個人情報収集 と 脱Google の手引き

google-icon

個人情報を収集する Google サービス からの脱却 と 代替えサービス 

DeGoogle 活動Google をネットライフから排除する ことを掲げた 草の根運動 で、Google からの脱却と プライバシー保護を訴えている。

How to DeGoogle-002

Google は 収集した個人情報 を収益化 していることで 批判されているが、大多数は 便利さ と 無料で利用できる代償として 個人情報を 提供している。

Google が 収集するデータ

Google が収集しているデータは プライバシーポリシー に明記されているが、Googleアカウント と Google 検索 で配置される Cookie ( アクセス履歴などを保存するデータ ) 、Google サービスに連携するため サードパーティに公開されている Google APIによって、ユーザーの行動 や 検索内容を追跡し 詳細なユーザープロファイルの作成が可能になっている。

プライバシー問題

Google は 情報収集のプロセスが不透明で、ユーザーがオプトアウトできない場合 や オプトアウトの設定が分かりづらいなどの ケースが プライバシーの侵害として提起され、多くの問題は改善策が講じられてきたが、1民間企業 が 精度の高い 膨大な量の 個人情報を 収集することへの懸念は払拭できていない。

国内では 楽天 や ソフトバンク なども EC・旅行・金融・携帯電話・SNS など幅広いサービスで 顧客の囲い込みを行い、精度の高い 個人情報を収集している。  

How to DeGoogle-001

1つのアカウントで利用できるサービスが多いほど 収集される情報が パーソナライズ化されて 質 と 価値が向上するため、個人情報 収集の潜在的なリスクを 低減するためには アカウントに関連付けるサービスを減らすしかなく 利便性とのトレードオフになる

プライバシー関連の問題

Googleのロケーション履歴問題
2018年 8月 14日 AP通信が「 ロケーション履歴をオフにしていても Googleが一部の位置データを保存している 」と報道し、4日後には 米国で ユーザーが Google を提訴。

Google + の個人情報 漏洩
2018年 3月 Google+ の API にバグが発見されるまで 最大 50万人の個人情報が流出した可能性があり、 Google+ は 2019年 4月でサービスを終了。

Gmail の内容を 外部の開発企業が閲覧
サードパーティアプリケーション開発者が Gmail にアクセスでき 数千通 の メールを読んでいたことが 2018年 7月 2日 の WSJ で 報じられる。

Android デバイスで 位置情報を収集
2017年 11月 Quartz は GPS をオフにして 位置情報が必要なアプリを使用せず SIM カードをセットしていない状態でも Android デバイスは モバイルネットワークの基地局の情報 ( Cell ID ) を収集しているという調査結果を公開。
Google はQuartz の調査結果を認めた上で 2017年 11月 のアップデートで 基地局の情報 ( Cell ID ) 収集を停止。

Google Chrome の問題
2008年に 米国の非営利団体 Consumer Watchdog は Google Chrome が ユーザーの同意なしに PC 内部の情報をサーバに送信している動画を公開。

Gmail のプライバシー侵害
2004年に Google が Gmail のサービスを開始した際 世界中で 31 の市民団体が プライバシーの侵害で懸念を表明。
Gmail は 2017年 まで メール内容をスキャンして 内容に応じた広告を表示しており、現在 広告に利用するための自動スキャンは行われていないが、スパム や フィッシングメール をブロックするためのスキャンは継続している。

検索エンジン

Google は 国内でも 70% を超えるシェアを持つ 検索エンジンだが、ユーザーの 検索内容 や 行動を追跡しており フィルタバブル問題も懸念 されている。

フィルタバブル は 検索結果にフィルタがかかる現象で、Google の検索エンジンは あいまいな単語 が入力されると 検索履歴などから ユーザーが検索していると推測される 検索結果を表示するアルゴリズムを採用しているため、確証バイアスが発生しやすい危険な状態を生みやすいと言われている。
個人情報を収集しない検索エンジン

DuckDuckGo
DuckDuckGo は トラッカーをブロックして 個人情報を収集しない検索エンジンで、プライバシー保護を重視しているアプリ や サービスで利用が推奨されている。

Brave Search
プライバシー保護を強化した ブラウザ Brave オリジナルの 検索エンジンで トラッキング や 検索結果のフィルタリングがない。

Startpage
Startpage は 検索結果の収集 や トラッカーのない Google の 検索結果を 表示するメタサーチエンジンで Google から移行しやすい。

ウェブブラウザ

Google Chrome は 2022年 9月現在 で 60 % 以上のシェアを占める 単独トップのウェブブラウザで、多くのウェブサービスが Google Chrome を 標準 に作成されているが、Chrome は ユーザーの閲覧履歴 のほか 使用デバイスの情報などを Google に送信している。

プライバシーを保護するウェブブラウザ

Firefox
フォルトで トラッカー や 仮想通貨のマイニングをブロックし 閲覧履歴 は収集しない。

Firefox-icon-1

Mozilla Firefox for Windows のインストールと使い方

プライバシーを重視した オープンソースの多機能ウェブブラウザ Firefox は Mozilla Corporation によってオープンソースで開発が進められている プライバシー保護を重視した 多機能 タブブラウザ  […]

Brave
Chrome と同じ オープンソースの Chromium をベースにしたウェブブラウザで、広告・トラッカーのブロックを始め プライバシー保護が強化されており、Chromium がベースのため Chrome と同様に使用できる。

brave-browser-icon

Brave Browser for Windows のインストールと使い方

プライバシー保護 を優先した Chromium ベースの オープンソース ウェブブラウザ Brave は 米国サンフランシスコに拠点がある Brave Software がオープンソースで開発している プライバシー保護 […]

メール

Gmail は 2017年 以降  広告に利用するための自動スキャンは行われていないが、Googleカレンダー や Google Now で利用するため メールのスキャンは継続しており、2018 年には サードパーティアプリの開発者が 数千通 のメールを読んでいたことが発覚している。

プライバシー保護を重視したメールサービス

Proton Mail
エンドツーエンド ( E2E ) でメールを暗号化するだけでなく、ログの保存や トラッキングを行わない プライバシー保護を重視した 匿名メールサービス。

Proton-Mail-icon

Proton Mail for PC の設定と使い方

エンドツーエンドで暗号化が可能な オープンソースの匿名 電子メール Proton Mail は スイスの 電子メール / VPN プロバイダ Proton AG が提供している 無料で利用可能な 匿名電子メールサービスで […]

Tutanota
エンドツーエンド ( E2E ) による暗号化 と  ログの保存や トラッキングを行わない プライバシー保護を重視した 匿名メールサービス。

totanota-icon

Tutanota の設定と使い方

エンドツーエンドの自動暗号化機能で メールを保護する 無料メールサービス Tutanota ( トゥータノータ ) は ドイツの Tutao GmbH が提供している オープンソースの セキュアな匿名メールサービスで、エ […]

オンラインストレージ

GoogleドライブDropbox のように 様々な サードパーティ製アプリと連携できるサービスは、ストレージ内のデータをスキャンして 共有しているため セキュリティリスクがある。

データが暗号化されるオンラインストレージサービス

Sync
エンドツーエンド でデータを暗号化し、保存するデータも 暗号化される 数少ない プライバシーを重視した オンラインストレージサービス。

sync-icon

Sync for Windows のインストールと使い方

エンドツーエンドで暗号化される セキュア な オンラインストレージサービス Sync は カナダのオンラインストレージプロバイダ Sync.com Inc. が運営している プライバシーを重視した オンラインストレージサ […]

ProtonDrive
エンドツーエンド でデータを暗号化し 保存するデータも 暗号化される オンラインストレージサービス。

Android デバイス

Google を廃した Android OS は オープンソースの CyanogenMod からフォークした LineageOS や LineageOS をベースに De-Google をコンセプトにした /e/OS がリリースされてる。

LineageOS
オープンソースで開発されている LineageOS は 無償で提供され、セキュリティパッチも 毎月配信されており、個人情報を収集するようなアプリは一切含まれていない。

lineageos-icon-1

LineageOS のインストールと設定

サポート切れの Android デバイスをリユースできる オープンソースの OS LineageOS は LineageOS open-source community が開発している Android をベースにした オ […]

必要最小限の機能で デバイスを利用すれば問題はないが、通常のAndroid デバイスと比較すると 機能面で大きく劣化するため、LineageOS を利用する場合は Google Play ストア をインストールして Google サービスを利用しない運用を推奨。

/e/OS
LineageOS のフォークで 独自のアプリストア を実装しているため Googleアカウント を使用せずに 利用できる。

e-os-icon

/e/OS の インストールと設定

Android から Googleの監視 を排除した オープンソースの 脱Google OS /e/OS は 非営利プロジェクト e Foundation が開発している プライバシー保護を優先した オープンソースの モ […]

/e/OS がサポートしているデバイスは LineageOS よりも少なく、Playストア のアプリが すべて利用できるわけではないが De-Google デバイスとしては 必要十分。

アカウントの削除

Android デバイス は Googleアカウント にログインしていなくても利用できるため、 Playストア を含めて Googleアカウント が必要な アプリを利用しない場合は、使用するアプリをインストール後に デバイスから Googleアカウント を削除することで データの収集 を最小限に抑えることができる。

how-to-degoogle-019

設定アカウント で Googleアカウントを選択後「 アカウントを削除 」。

 Googleアカウントで再度 ログインすれば Playストアなどが利用可能になる。

how-to-degoogle-014

Gmail など Google 関連アプリ で アンインストール可能なものは アンインストールし、Google など アンインストールできないアプリは「 無効にする 」。

Google Play開発者サービス を 無効すると Playストアのほか 地図アプリ など Googleサービスを利用する一部のアプリが利用できなくなるため、利便性を優先させる場合は PlayストアGoogle Play開発者サービス は有効にしておく。
デバイス専用 アカウントの使用

Googleアカウント を削除せずに 利用する場合は デバイス専用のアカウントを作成し、アカウント管理ウェブとアプリのアクティビティ・YouTube の履歴 を一時停止にし、携帯電話番号を含め 個人情報 の部分は 削除 もしくは 変更する。

how-to-degoogle-013

google

Googleアカウントの 取得と設定

Google の各種サービス利用に必要な アカウントの作成 と セキュリティ設定 Googleアカウント は Googleが提供している Gmail・YouTube・Chromeブラウザ・Google Drive・カレン […]

関連記事

google-icon

Google の 個人情報収集 と 脱Google の手引き

個人情報を収集する Google サービス からの脱却 と 代替えサービス  DeGoogle 活動 は Google をネットライフから排除する ことを掲げた 草の根運動 で、Google からの脱却と プライバシー保 […]

Infect-icon

フィッシングとスパムメール

スパムメール の定義 と フィッシングメールの実例 スパムメール ( 迷惑メール ) は  受信者リストを使用して 一方的 に 大量送信される 迷惑メール で、米国 ホーメル・フーズが販売している ランチョンミート SP […]

Reports-icon

ヤコ オーブン陶土で オリジナルの陶器を制作

オーブンで焼成が可能な ヤコのオーブン陶土を使ってオリジナルのウォーターディッシュを作成 ヤコ オーブン陶土 は 陶土を使用して成形した 作品を 家庭用オーブンで 焼成でき、オーブン陶土セット に付属の 手引書 を参考に […]

Reports-icon

Tor でアクセスする 闇サイト

匿名化ブラウザ Tor でアクセスする無法地帯 ウェブサイトには Google などの 検索エンジンに表示される サーフェスウェブ ( 表層ウェブ ) と 検索エンジンに 表示されない ディープウェブ ( 深層ウェブ ) […]

dvd-shrink0011

フリーソフトを使用する前に

フリーソフト を使用する前に知っておきたい基礎知識 スマートフォンが普及して モバイルアプリで 広告 や 個人情報の収集による収益化が図れるようになったため、Windows で動作する現行のフリーソフトは オープンソース […]