オリジナル動画でのDVD製作方法

スポンサーリンク
dvd-shrink0011

無料アプリで動画をDVD化

パソコンを使用した動画編集は、任意のシーンの抽出しや置換、削除など自由に編集が可能な「ノンリニア編集」になり、専用のソフトを使用する。

対義語となる「リニア編集」はビデオテープ全盛の世代なら経験者も多いと思うが、2台のビデオデッキを接続し、1台で再生しながら1台で録画を行い、CMの手前で録画を一時停止、再生側でCMが終了するタイミングで録画再開といった感じで、1台で再生しながら必要な部分だけを別のデッキで録画する、非常に地道な作業がリニア編集になる。



素材の編集1

大まかに制作する動画の構成が決まったら使用する素材を集め、必要に応じて編集を行っていく。

素材から使用する部分だけを抜き取ったものをDVDにする場合は、カット編集とオーサリングのみになるため、フリーソフトであればAvidemuxとDVDStylerを使用して制作できる。

avidemux-icon

Avidemux のインストールと使い方

動画のカット編集が無劣化で行えるオープンソースの無料 動画編集ソフト Avidemux はオープンソースで開発が進められているノンリニア編集の無料動画エディタで、動画のカット編集が無劣化で行えるほか、エフェクトやフィルタ […]

avidemux028

Avidemuxは導入が簡単で、「カット編集」「ファイルの結合」「エンコード」「各種フィルタの適用」などができ、カット編集だけであれば無劣化出力も可能。

OriginalMovie22

ビデオテープをデジタル化したファイルのように、素材の画質が悪い場合は「ノイズ」や「画質のシャープネス」「インターレース解除」などのフィルタを利用して、素材の見栄えが良くなるように編集。

subtitle033

Avidemuxは字幕ファイルを取り込むこともできるため、Subtitle Editなどの字幕作成ソフトで字幕ファイルを作成することで、テロップを追加することもできる。

subtitle-icon

Subtitle Edit のインストールと使い方

オープンソースで無料の多機能 字幕作成アプリ Subtitle Edit は精力的に開発が進められている日本語をサポートしたオープンソースの 字幕作成フリーソフト。 Xmedia Recode や Avidemux 、 […]

OriginalMovie001

Avidemuxでは動画の音声を差し替えたり、多重音声にすることしかできないが、音声ファイルは動画ファイルの再生時間に合わせてAudacityなどで編集する。

audacity-logo

Audacity – Audio software のインストールと使い方

音声ファイルの編集・エンコード・エフェクトなどが可能な波形編集タイプの多機能ソフト Audacity は オープンソースで開発されている 日本語をサポートした 波形編集タイプの多機能 オーディオソフトで、インターフェイス […]

Avidemuxを使用した編集では字幕や音声などを別のアプリで編集・作成する必要があり、画像のスライドショーなどもできないが、無劣化カットができるため動画ファイルを普通にDVD化したい場合には重宝する。

素材編集2

動画と画像を組み合わせたり、音声を被せてみたり、テロップをはじめタイトルなどを動画に挿入したり、素材をDVD化するというより、素材を編集して1つの作品を制作する場合は、AviUtlやOpenShot Video Editorなどの動画編集ソフトを使用することになる。

AviUtlもOpenShot Video Editorもフリーソフトだが、OpenShot Video Editorは操作にクセがあり、編集の自由度もそれほど高くないため、プラグインの導入が少々面倒だがAviUtlの使用を推奨。

DVD StylerではDVDを再生後、メニューを表示する前にオープニングムービーを挿入することも可能なので、スライドショーにBGMを付けただけのでダイジェストムービーを作成するだけでも、見栄えのするDVDになったりする。

aviutil-icon

AviUtl のインストールと使い方

タイムライン編集が可能な無料動画編集ソフトの定番 AviUtl はタイムライン編集ができ、多くのプラグインが公開されている無料動画編集の定番ソフト 。 設定可能な項目が多いため、プラグインの導入も含め、ある程度の動画に関 […]

OriginalMovie004

AviUtlはタイムライン編集ができるため、画像や動画の表示時間の調整が視覚的にできるので、セットアップさえしてしまえば、ちょっとした編集が手軽にできるようになる。

aviutil056

テロップも直接テキスト入力でき、各種フィルタも適用可能。

OriginalMovie0041

音声つきの動画は、動画と音声がレイヤーに別れて取り込まれ、音声部分を別の音声ファイルに差し替えることも、レイヤーに音声を追加することで元の音声に別の音声を被せることもできる。

DVDオーサリング

素材の編集ができたら、DVDプレーヤーで再生できるようにオーサリングを行う。
具体的にはDVDオーサリングソフトを使用し、メニューの作成やクリップの構成などを設定することになる。

使用するフリーソフトは自由度の高いDVDStyler。

dvdstyler-logo

DVDStylerのインストールと使い方

無料のDVDオーサリングソフト DVDStylerは動画ファイルをDVDプレーヤーで再生できるようにするDVDオーサリングソフト。 MPEG・H.264・DiviX・Xvid・FLV・WMVなどメジャーなフォーマットに対 […]

OriginalMovie31

AviUtlで作成したオープニングムービーをDVD挿入時に一度だけ再生させ、そのままメニューを表示する。
タイトルは2つ用意し、各タイトル終了後はメインメニューへ戻り、「ALL Play」を選択時のみ全てのタイトルを再生という設定にしてみる。

OriginalMovie32

メニューに追加したタイトルの画像を指定する。
メニュー上のタイトルのダブルクリックまたは右クリックメニューのプロパティを選択。
必要に応じて枠の色なども指定する。

OriginalMovie33

オープニングムービーを再生させるため、VMメニューを追加。

追加したVMメニューをダブルクリックするか、コンテキストメニュー(右クリックメニュー)からプロパティを選択。

「プリ・コマンド」に再生するオープニングムービ(上図ではtitle1)を指定。
VMメニューは通常のメニューの前に読み込まれるため、メニューが表示される前にオープニングムービーが再生される。

OriginalMovie38

VMメニューのプリ・コマンドで再生したオープニングムービーをダブルクリックまたはコンテキストメニューからプロパティを開く。

オープニングムービー終了後にメニューを表示させるため、「ポスト・コマンド」には「call menu;」を指定して、メニューを呼び出す。

後は本編タイトルのプロパティでポスト・コマンドに「call menu;」を指定。

OriginalMovie35

「All Play」のプロパティではジャンプ先を本編タイトルに指定。
全タイトル再生にチェックを入れる。

OriginalMovie37

メニューやタイトルのプロパティ設定が全て完了したら、「DVD書き込み」のアイコンをクリックするか「ファイル」→「DVD書き込み」を選択。

「ISOイメージファイルを作成」にチェックを入れ、保存先フォルダを指定して「開始」。

ISOイメージファイルの再生確認と書き込み

出力したISOイメージファイルは、仮想ドライブを使用して再生確認を行う。

dvdfab-icon

DVDFab 11 Blu-ray Creator – BD作成のインストールと使い方

動画ファイルから Blu-rayプレーヤーで再生できる オリジナル Blu-ray ディスクを作成できるオーサリングソフト DVDFab Blu-ray 作成 ( DVDFab Blu-ray Creator )は 動画 […]

dvdfab-icon

DVDFab 11 DVD ブルーレイ変換 のインストールと使い方

複数の DVD を Blu-ray にまとめる DVDFab のオーサリングアプリアプリ DVDFab DVD ブルーレイ変換 ( DVDFab DVD to Blu-ray Converter ) は DVD のコンテ […]

imagefile006

仮想ドライブで出力したISOファイルをマウントして、MPCなどのメディアプレーヤーで再生する。

OriginalMovie39

テスト再生して問題がなければデータの作成は完了。

思い通りの動きをしていなければ、ISOファイルを削除して再度DVD Stylerでやり直し。

ISOファイルに出力してメニューの動作確認後、問題がなければライティングソフトでDVDに焼いて完成。

l_astroburn_lite_icon

DISK SOFT Astroburn Lite のインストールと使い方

DAEMON Tools 独自のイメージフォーマットをサポートしている シンプルな無料ライティングソフト Astroburn Lite は イメージ ファイルの書き込み , ファイルの書き込み , 起動ディスクの書き込み […]

Rufas-icon

Rufus Create bootable USB のダウンロードと使い方

USB メモリ の 起動メディア を作成するフリーソフト Rufus ( ルーファス ) は 起動ディスク の ISO イメージファイル から  USB 起動メディア を作成するオープンソースのフリーソフト。 セットアッ […]

ただ、ISOファイルはパソコン上での動作のため、実際にDVDプレーヤーで再生したときに、問題が生じる可能性がある。
そのため、DVDに書き込む際は、始めに「DVD-RWのメディア」を使用して、DVDプレーヤーで再生テストした方が確実。

OriginalMovie43

ラベル印刷が可能なプリンタに付属しているソフトを使用してオリジナルジャケットを作ると、更にそれっぽくなる。





関連記事

copyright

Copyright Act – 著作権法とリッピングやキャプチャの違法性

コピーやリッピングの際には要注意 違法ファイルとは著作権法に抵触しているファイルで 俗に「割れ(Warez)」と呼ばれる不正コピーしたものを指す。 著作権法では「私的利用での複製」は認められているが、複製したものを ファ […]

dvd-shrink0011

4K UHD の基礎知識

4K UHD の解像度や視聴距離とHDRなどのスペックについて 2011年にアナログ放送が終了して地上デジタル放送に移行した際、地デジ対応のテレビへの買い替えが強制され、それからすでに5年以上経過しているので、そろそろテ […]

dvd-shrink0011

オリジナル動画でのDVD製作方法

無料アプリで動画をDVD化 パソコンを使用した動画編集は、任意のシーンの抽出しや置換、削除など自由に編集が可能な「ノンリニア編集」になり、専用のソフトを使用する。 対義語となる「リニア編集」はビデオテープ全盛の世代なら経 […]

dvd-shrink0011

Blu-rayのコピーとリッピングの基礎知識

Blu-rayの規格やリッピングアプリについて Blu-ray は 1層で DVD の 5倍超になる 25 GBの容量を記録することができるメディアで、4 層の BDXL では最大 128 GB の記録容量がある。 DV […]

dvd-shrink0011

DVD Ripping – DVDを動画ファイルに変換する方法

DVDのコンテンツを動画ファイルとして保存する手順と基礎知識 DVD や Blu-ray ディスクから動画ファイルを抽出する処理を「 リッピング 」といい、動画ファイルに変換することで PC や スマホ , タブレットな […]